HOME>オススメ情報>有名スポットと2億年かけて作られた大自然の魅力

有名スポット

ラフティング

徳島県の吉野川はとても有名なラフティングスポットです。二億年もの歳月をかけて、川の流れによって削られた渓谷では激流が楽しめます。実際にラフティングをする前に有名なスポットを知っておくと、より楽しめるはずです。ここではいくつかのスポットを紹介します。まず、一つ目は「大滝の瀬」です。ここは大きく左にカーブしており最後には大きなホールがあり、これぞ激流という雰囲気が味わえます。また、一番の難所と言われているのが「曲がり戸の瀬」です。同じボートに乗る全員が力いっぱい漕がなければ前には進みませんし、瀬の最期には奈落を言われている最大落差4メートルのホールが待ち構えています。

激流のあとの楽しみ

ラフティング

ラフティングというと激流を楽しむだけというイメージがあると思いますが、徳島の吉野川では激流の後の楽しみもあります。ラフティングツアーに参加すると、ツアー後半では穏やかな流れの中で、ぷかぷかと浮いたり、崖から飛び込んだりするアクティビティイベントが盛り込まれている事があります。2億年の年月をかけて削られた渓谷であるため、川の流れの雄大さを肌で感じる事ができる崖の風景を堪能できますし、雄大な緑と大自然ののんびりとした雰囲気を感じるという楽しみ方もあるのです。徳島でのラフティングは、激流で水しぶきを大量に浴びたいけど、緩やかな流れのどちらも楽しみたいという人には、おススメの場所です。

近くには温泉もあります

ラフティング

徳島の吉野川のラフティングスポットは、日本でも有名な観光地となっています。そのため、近くには温泉が楽しめるホテルもあります。四国随一の強アルカリ温泉で美肌の湯として有名です。強い水しぶきを浴びて出来た打ち身や、少し冷えた体を温めるためにもラフティングと合わせて利用する人も多くいます。ツアーに参加するとラフティングの後に、ホテルに立ち寄り温泉に入れるプランを用意されている場合もありますので、事前に確認して行ってみて下さい。